ドラクエ10

わたしなりの楽しみ方

投稿日:

おはようございます

期待に満ちていたVer.4が発売されましたね!

パッケージ版なんですけど、今回は直接お店へ買いに行かずにネットで注文という形を取りました。

うん、よってパッケージ版は後日だね。

今回は買いに行ける時間帯には何故か店で売り切れになってそうな予感がして、急遽ネット注文にしてみました。

パッケージ版は1個だけ注文して、もう1個は確実に初日に手に入るダウンロード版を選びました。

この選択で間違いはなかったよ。ホッ

遊べる要素がたくさんありそうだったし、初日は1アカ分で数時間遊ぶのが手一杯だろうから、わたし的にはこれでよかった。

ストーリーまで初日に手を付けられそうもなかったので。ストーリーはパッケ版も到着してから進めてみようと思ってます。

人によっては初日でお昼からいっぱい遊べた方もいるでしょう。わたしも3~4時間くらいは遊べたよん

まずインして向かったのが、天地雷鳴士クエでした。なぜレベル解放クエをする前にカミハルムイに向かったのかは自分でもわからない(笑)

でも、なんか嬉しかったのがカミハルムイに見知らぬ冒険者が多数いることでした。人がたくさんいる喜び。

オンラインだから当たり前のようで、これが当たり前じゃなかったVer.3時代;

でも、Ver.1のストーリーでアラグネを倒しに行くのにカミハルムイの入り口が満員御礼だったあの頃を知ってる古参の人からすると、「5年前のカミハルムイはこんなもんじゃなかった」と語り出しそうではあります。

カミハルムイの酒場も、イイ意味で変な人達が多くて、大いに盛り上がってましたもんね(笑)

郵便受けに果たし状が入っていたので、さっそく指定場所へ。

クスクスと上から目線で笑われ、すったもんだあって水の中に落とされました;

このエル男くんも水の中に落とされズブ濡れになった挙句、着替えがないのかパンツ一丁でクエ受けてましたね~。

このゲームのわたしなりの楽しみ方

あ、そうそう。わたしはこのゲームでさり気ない楽しみの一つとして、クエの最中に手に入れる「だいじなもの」。

これを頼まれた人に手渡してクリアしちゃうと手元になくなるじゃないですか。

その前に必ず「つかう」をしています(笑)

この何てことない一言が好きでして、進行上は特に必要のないテキストを見るのがまた醍醐味。

誰かに渡さなきゃならないものを勝手に一口かじってしまいましたw

この「星まん」というまんじゅうがどのような菓子なのか知らない冒険者も多いのではないでしょうか。

こんな一言でも、開発スタッフはわざわざテキストを考えて作ってあるという。わたしはその小さな努力が好きですね。

続いて、アサヒの幻魔はどんな状態かというと。

わたしのふところで、すやすやと眠っている、と(笑)

( ˘ω˘)スヤァ

カワイイから許す!!

そして何でそんなところに入れてんのッ!!?

じゃあドワオさんならドワオさんのふところで

( ˘ω˘)スヤァしてるっていうの??

て・・照れるなァ////

そんな想像しながら、わたしなりに楽しんでます!


▲このブログの応援ボタン
押していただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへ

-ドラクエ10

Copyright© お気楽ごくらく | イラストとドラクエブログ , 2017 AllRights Reserved.