ドラクエ10

デリケートな部分

投稿日:

昨日はスコルパイド3へ、初まもの使いで参加してきました。

まもの使いを始めてから3日目です。そういった意味ではまだ初心者です。

どうぐ使いで挑戦していた頃を含めると、そこそこ挑戦時間は積んでいるはず。

1と2は順調に勝ち進むことが出来て、いよいよ最強スコルパイドの日。

 

野良ではやらず、フレさんと練習。パーティリーダーと作戦会議をして、いざ初挑戦!

1と2ではガンガン削りまくりだったのに、何故か思うようにいかない。

やはりピークタイムは本当にラグが生じる。絶対当たらない位置にいるのに覇軍に被弾したり、パーティーリーダーに至っては宙に舞って高速移動していましたw

 

回避不能な異常なまでの発動速度の魔蝕・覇軍・熱波・災禍に至っては、特に異常だと感じます;

運営チームのテストプレイ環境も、この条件下でプレイしてみてほしい。一般ユーザーの苦悩が少しは分かってくれると思う;

 

う~~ん

わたしはいつになったら、サソリ3に勝てるのでしょう?自分でもわからない(苦笑)

いや、まもの使いで挑戦したばかりだから、スタート地点に立ったばかりなんだけども。

 

自分を含め少し心配になるところ

果敢に毎回サソリ3へ挑戦し続けてまだ未討伐の人たちは、そろそろ心が折れかけている頃だと思う。そろそろやる気も削がれて離れていってしまう時期に差し掛かっている感じがします。

討伐成功者さんには、これがなかなか伝わりづらい部分かもしれませんが、離れていってしまう前にぜひ救いの手を!手伝ってあげてほしいです。

焦らなくていいとはわかっているのに、どこか焦っちゃう。それがなんでか知らないけども。

別にゲームなんだし、仕事や学校の成績でもないのに妙な焦りを感じてしまうもの。冷静に考えるとバカバカしいのですが、未討伐者にとっては遊びなのにどこか真剣という。

 

挑戦者がどんどんクリアしていって、他者を心から祝いたい気持ちもあるのに、モヤモヤして取り残されてる感がどこかにあるんだと思います。

この心が変にこじれると、野良では闇化してしまい心がトゲトゲして次第に暴言も酷くなっていくような気がするのです。

 

例えば、野良で組んだもののちょっとの失敗にトゲのある言い方をしてしまったり、相手を傷つけたり、逆に自分がそういう物の言われ方をして嫌になって離れていってしまう。

このゲームのエンドコンテンツってそんな感じですよね、毎回;

それをあざ笑う人たちもいます。

 

それとは反対に、未討伐者さんへ手を差し伸べて「これから一緒に行こうよ」と言ってくれるのはどれだけ心強いか。

 

わたしはこのまま、どうぐ使いやってても厳しいと判断して、まもの使いもやり始めたところです。

まだ伸びしろもあると思うし、楽しい段階。これが無理なら3はしばらく離れたほうがイイかなって思います。楽しく有りたい。

だって、サソリ3は精神的にも肉体的にもやっぱ疲れますってw

 

わたしもいつまで前向きな心を持って続けられるか分かりませんが、頑張ってサソリ3を討伐できたらイイなと思います。

手伝ってくれる方、また一緒に行きましょう!(心が折れないうちにw)

長くなるので、今日の体験記はここまでにします。


▲このブログの応援ボタン
押していただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへ









まつ毛メイクのPoint

-ドラクエ10

Copyright© お気楽ごくらく | イラストとドラクエブログ , 2018 All Rights Reserved.