ドラクエ10

ゲーム設定とマンガ的表現

投稿日:

一歩ずつ様々なドラクエ関連の作品を見ていって吸収しています。

昔の漫画に負けず劣らずなのがこちら!

「ドラゴンクエスト 蒼天のソウラ」

もう少しで第10巻が発売ですね!

しぐさ目的で買う人、便利ツールのジェムでのみ買う人、人それぞれですが・・

読むと結構面白いと思うんだけどなぁ。ちゃんとファンタジーであり、バトルもしてるし、ドラクエ10を未プレイの人でもドラクエの世界観や呪文などを知ってる人なら、楽しめると個人的には思います。

アクションシーンもスピーディな作画で、飽きさせない作りで読んでて心地よいです。

幻惑呪文マヌーサひとつにしても、マンガ的表現に昇華させた演出はさすが。

キャラもしっかり活きてるし、もう少し注目されてもイイ作品なのではないでしょうか。読まず嫌いの方はぜひ読んで欲しい作品。

ヒューザやソーミャ、キャットリベリオ、ミャルジとかも出演してるし、種族独自の技とかもあって楽しい作品ですw

ヒューザの「V字渾身斬り!」とか、マンガ内でも彼は強いです!そしてキャットリベリオとヒューザの掛け合いもまた面白いw

オーガ張り手(オーガスタンプ)なんてのもあります(笑)

この漫画の魅力は「しぐさ書」だけじゃないんだよぉ~!

 

続いてはこちら!

吉崎観音さんの「ドラゴンクエストモンスターズ+」

これも見つけて買ってみました!ケロロ軍曹描いてる作者さんですよね?

まだ途中までしか読んでいないのだけれど、コマのカット割りとかも上手で読みやすいし、内容も面白い。

過去のドラクエ作品、ロト三部作の世界が出てきたりと、ドラクエの過去作が好きな方なら読んでみて欲しい漫画です。

こちらもゲームの設定とマンガ的表現を上手に組み合わせています。

ドラクエ1の勇者は、この作中で2度死んでいるが、「正確には完全に絶命することはなく、精霊の加護のおかげでなんとかなっている」とか「死んだら気がつきゃ王様の前にいて有り金を半分魔物に奪われて」とか実際の設定も織り交ぜていたり(笑)

早く全部読みたいくらいお話と展開が面白い作品ですよ。

 

うーん、ドラクエ作品の設定やキャラクターを使って漫画を書いたり、物語を作ったりするのは楽しくて好きなんですが、やっぱり漫画家さんのようには上手くいかないですね。

お話を考えるのって、とっても難しいです;

だからこそ、いろんなドラクエ作品を読んだりして、いま楽しんでいますv


▲このブログの応援ボタン
押していただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへ

-ドラクエ10

Copyright© お気楽ごくらく | イラストとドラクエブログ , 2017 AllRights Reserved.