ドラクエ10 記事

攻略ブログで思うことを

投稿日:

ドラクエに限ったわけじゃないけど、ゲームの攻略系ブログやWebサイトは多い。

ゲームを開発してるスタッフやドラクエ系を制作してる堀井さんも、自分が遊んでるゲームで行き詰まったらきっとネットで情報を探していると思う。

現代の流れからして、困ったらネットで調べるというスタンスは当たり前。

攻略系ブログを運営して生活している人たちも世の中いるでしょう。

そして、そのブログや動画サイト、Webサイトを利用するわたしたち。

正しい攻略情報を誰よりもいち早く調べ上げ、ブログやWebサイトを更新する人たちは血まなこに頑張った結果、訪れる閲覧者たちによって収益を得ることが可能だったりします。

むしろ、閲覧してくれないと困るので、遊びじゃないと思われます。生活がかかっているだろうし。

 

また、結婚されており旦那が一般就労しているご家庭で、専業主婦がお小遣い稼ぎで様々な系統のブログをされている方もいらっしゃるでしょう。

それが羨ましかったりするのであれば、自分でやってみることです。

しかし、ブログで収入を得るにはとても高い壁があり、それを熟知しなければ安易に副収入なんて得られません。

すごく大変です。

ブログやWebサイトでの広告収入といっても種類があります。

  1. 契約成立型広告
  2. クリック型報酬広告
  3. ページビュー広告

①はブログで紹介した商品が実際に購入されたら報酬発生。
②は広告バナーをクリックされたら報酬発生。
③はブログ上で広告を表示するだけで報酬発生。ただし単価は低い。しかしチリも積もれば‥?

今現在となっては一例として、アフィリエイト(企業の商品を宣伝・販売)を貼らせてもらえるGoogleアドセンスの場合、審査を通るには多くの厳しいチェックを通りぬかねば、審査で弾かれます。

その審査基準は内密にされており、定期的に基準が変更されています。

それほど、みんなは副収入or主収入を得たいわけです。まして好きなゲーム(ドラクエ)ブログを書いてお小遣い稼げるのならば、そうしたい。誰だってそうしたい。

でも大変;

ほんと、1記事書くのに何時間もかかっているんですから。読む側は数分。書く側は数時間です。

記事書いて、自分で何度も文字校正しています。そして投稿ボタンをぽち。

それでも誤字脱字ある;

 

公式の情報をそのまま掲載して情報提供するだけなら、かなり楽かもしれません。

ですが、そこに至るまでは険しい道のりだったはずです。まず自サイトを宣伝し、人々へ知ってもらうための努力。

それが積み重なり、人気攻略サイトとなり、あとは公式情報を流して更新すれば、情報を手に入れたい人たちが見に来てくれるという。

しかし、一般就労しながらGoogleアドセンス審査をやろうとすると、ドラクエを始め、ゲームなんてそうそう出来る時間が取れません(笑)

わたしも昔はいろいろと調べて、ドラクエブログじゃなく関係ないブログでやってみようとして、やり方自体は勉強したことはあるのですが、これは一回無職にならないとわたしには出来ないや、って諦めましたw

働きながら、帰宅後に食事や入浴後、好きなジャンルのブログ書いて、Googleアドセンスの審査を通った方はスゴイと思います。

本音は悔しいね

わたしは本音言うと、いろいろと悔しい。自分の企画を宣伝したりもしたい。

だけどその時間が取れない。それをしようとすると、他が疎かになってしまいブログの更新もできないし、動画企画の進行も止まってしまう。

面白い記事はなかなか書けないけれど、動画企画は好きで楽しく作れています。独りよがりになっている面は指摘されると否定はできませんが;

でも、楽しんでくれている人たちもいて、嬉しいです。励みになります。

あ、話がズレそうなので戻そう。

 

攻略情報はありがたい

ゲームの攻略情報。

それは一般ユーザーにとっては、とてもありがたい情報&攻略の仕方だし、自分でゲーム内で数日~数週間かけて調べなくても、攻略サイトを見てそれをただなぞって真似すればだいたい誰でもクリアできてしまう。

そう、たった数時間で。

攻略サイトにおんぶにだっこだったりしませんか?

攻略サイトを一度も見ないでクリアできる方たちは、誇らしいです。

運営がどれだけ頑張って時間かけて、ストーリーやコンテンツを作っても、攻略サイトを見れば、次にどこへ行って誰と話して重要アイテムを入手して渡せばクリアできるか一目瞭然だし、謎解きが苦手な人でもそのとおりに進めれば数十分から数時間でクリアできてしまいます。

 

そんなわたし自身も困ったら、攻略サイトに頼ってしまいがち。

で、クリアできて満足しちゃってます。

 

ねー。こうなのよねー;

学生も一般就労している大人も時間がない。

とにかく現代人は時間がない!

でも、ゲームくらいしたい!

できれば苦労すること無くクリアしたい!

いアイテム欲しい!

楽して金策したい!でも自分で金策探すのが面倒!

 

正直に言うと、こうじゃないですか?わたしも困って行き詰まったら同じだもの(笑)

で、それを頑張って調べて提供してるのが攻略系ブログをやっている方たち。

公式ガイドブック(攻略本)なんて買わなくても、ネット上には無料で攻略情報を閲覧できるサイトは結構あります。

 

でも、運営側にとっては‥?

どうなんでしょう。

どんな強敵やコンテンツを提供しても、その日に攻略情報が出てみんなそれをトレースしてクリアされてしまうという(苦笑)

わたしたちは、ストレスもなくすぐにクリアできて満足しています。

その一方で、アプデ日にいち早く朝イチから起きて準備して頑張って情報を提供している人たちも閲覧者が増えホクホクです。

・ネット閲覧者は、「情報という利」を得ます。

・攻略情報発信者は、広告収入という利」を得ます。

双方が得をします。

 

ただし、それを快く思っていない一般ユーザーもいて、他人の利が面白くないと考える方も少なからずいます。

 

さて、ゲームを提供してる運営側はこの仕組みをどう思っているのか気になるところ。

ゲームを盛り上げてくれる面は万々歳ですが、その半面、せっかくの提供コンテンツがあっという間に食い潰されてしまう。あまり運営側にだけ利がないのかな。

ドラクエ10に限ったことではなく、どのゲームもそうでしょう。

しかし、これが現状のネット社会。賢い人は儲けの手口を考え情報提供する。

情報を求める私たちは攻略サイトを見てゲームを満喫する。

これにより、ゲームの活性化が実れば企業としても「利」となるでしょうが、果たしてドラクエの場合は・・?

今のところ運営としてはダンマリです。そこに関しては触れられないのかな。

 

知らないところで発生している広告費

アメブロ、ライブドアブログ、FC2ブログ、Seesaaブログ、はてなブログなどなど。

無料でブログを提供している企業は多いです。

それを無料で使わせてもらっているのも私たち。

でも、そこにもちゃんと広告が発生しています。無料ブログの場合はブログを書いた本人に入るのではなく、意図せず勝手に表示されてしまう広告はブログ運営側へ利が発生しています。

普段何気なく見ているブログやWebサイトでは、このような仕組みなんですね。

頭から煙が出そうな話ですが、こうやってネット社会は成り立っている。

 

まとめ

DQ10の運営さん、損してない?大丈夫?

困ってない?本音を言ってみてほしい。

それをDQ10TVの夜話でぶっちゃけてみよう!聞いてみたい。

一般ユーザーは攻略サイトで助かってるけどねっ

ヽ(´ー`)ノ


▲このブログの応援ボタン
押していただけると嬉しいです!
人気ブログランキングへ





-ドラクエ10, 記事

Copyright© お気楽ごくらく | イラストとドラクエブログ , 2018 AllRights Reserved.